1. ワードプレスの小話
  2. 51 view

【50代必見!】老後備えてアフィリエイトを始めた人の成功例と失敗例

2018 08 19 20h27 40 - 【50代必見!】老後備えてアフィリエイトを始めた人の成功例と失敗例

えっと、50代、60代から老後に備えてアフィリエイトを始めて成功した例について紹介しようと思います。

正直私は60代以上の個別コンサルはほぼお断りしているし、成果が出にくいと思っているのですが、いまで6桁越えは数名。50代以上のアフィリエイターで7桁越えが私の個別コンサルサイトに在籍しています。

さて、実際に高齢者の方がアフィリエイトで稼ぐためには何をすればよいのか?反対になぜ失敗する人が多いのかについても具体的に解説したいと思います。

 

老後に備えてアフィリエイトで稼ぐなら長期目線の計画をしよう

2018 08 19 20h27 40 - 【50代必見!】老後備えてアフィリエイトを始めた人の成功例と失敗例

老後からアフィリエイトをやろうという人は目が曇っている人が多いです。よくよく考えれば自分の全く知らないビジネスに手を出すのはリスクが多いと知っているはずなのに、なぜかネットでは目が曇る。

同じ社内の別の部署に異動しても覚えることが沢山あって困るのに、なぜかパソコンもろくに触れず未知のジャンルで大儲けできてしまうような錯覚を抱いてしまうんですね・・・。

そうじゃなくて今までの知見を活かして、コツコツと世の中に役立つサイトを作っていった方が良いと思いませんか?

老後に備えた本格的なアフィリエイトサイトの成功例

 

① 本格的な書評ブログ

② 時間のかかる趣味を詳細に語るレビューブログ

③ 仕事の経験を活かしたビジネスブログ

この三つはみていてあまり外れません。年金+1万~5万を狙って長期的に稼ぐのならこのジャンルで攻め込むと良いと思います。

これは若者にもおすすめしているのですが、自分のジャンルに合わせた書評ブログはおすすめです。結構年配の方は活字に慣れているので若者と差別化が図れます。

知識も経験もそれなりに積んでいると思うので、読書スピードも速いはずです。その力を活かしてジャンルをいくつか絞って新刊本のレビュー記事をすると良いと思います。

ここで特定のジャンルにおいてウケるタイトルの付け方や記事の構成などが学べます。できれば広告の多い雑誌が発売されているジャンルを選ぶと良いでしょう。

 

さらに②のステージに行って、趣味のブログは時間のあるシニア層にこそオススメです。シニアの鉄道旅行・スポーツ・登山や釣りなどが代表的です。

シニア向けの雑誌などはまず若者は読みませんし、読む気も起きないのでここは中高年だけの穴場となっています。

2018 08 19 20h00 46 1024x353 - 【50代必見!】老後備えてアフィリエイトを始めた人の成功例と失敗例

 

詳しい雑誌一覧はこちらにあります。発行部数が多いもので、雑誌内に広告ページが多ければ多い方が良いです。

この雑誌の中の特集こーなをまとめるだけでも結構なお金になります。

老後に備えて経験を活かした本気の情報発信アフィリエイトで稼ごう

2018 08 19 20h28 22 - 【50代必見!】老後備えてアフィリエイトを始めた人の成功例と失敗例

おそらく50代の方はサラリーマン人生で最も所得が高く、責任ある立場にいると思います。今の地位や年収があるのは、自分が努力して得てきた情報を後輩に伝えられるからです。

その能力を社内の部下のためだけにつかうのではなくて、ネットを使って広く広めていけば、必ず次のチャンスにつながります。

もし、定年後に尊敬されつつアフィリエイトで稼ぎたいのであれば今から経験を活かした情報発信の方向も一つ考えてみてください。

アフィリエイトの良いところはドメインの数だけ人生を語れることです。場所を縛られないので複数のテーマでサイトを作っておきましょう。

他人に難癖をつけるだけの批判ブログは失敗の元

 

年を取ると僻みっぽくなり愚痴が出やすくなると言いますが、これをネットでやっても全くお金が入ってこないばかりか、匿名で人の陰口をたたくのが癖になってしまい、実社会でも悪影響を及ぼします。

典型的なのが情報商材を批判しまくって自分の解決策を一切示せないゴミブログですが、こういうのはいい年をした大人がやることではありません。

匿名がバレて会社を追われる人もいますし、ストレスからそのような行為に及んでも良いことはないのです。

50代からでも楽しく学ぶ気があれば7桁を超えた人もいる

2018 08 19 20h32 17 - 【50代必見!】老後備えてアフィリエイトを始めた人の成功例と失敗例

私のケーススタディーは2名ぐらいなので、大したことは言えませんが、個別コンサルで50代スタートの人でも2年以内に安定収入7桁を達成した人がいます。

そういう方はお会いしてみると本当に気持ちが若々しい。そして自分でやりたいことやビジョンがあって、好奇心が旺盛です。

ある意味ネットでは年齢を問われることがないので、若々しい気持ちで自分なりのサイトを創造するという意欲があれば2年間で大化けする人もいます。

なんだかんだ言って仕事もできる人はアフィリエイトもできる!!最近は教えていてそう感じてしまいます。強い趣味や興味関心とアフィリエイトのジャンルがうまくかみ合うと、ライバル不在で稼げる人もいます。

老後に年金プラス5万のアフィリ報酬はデカい!

 

ウチの両親は公務員ですが、退職後も年金をもらわずほぼボランティアで月に10万前後の仕事をしています。退職後は一時期散歩をしたり、農業をやったり、公民館で習い事をしてみたり、していましたが、そんなのは1年ぐらいで飽きてしまうようです。

多分人間って社会と関わってお金を頂くという行為が必要なのだと思います。アフィリエイト月収7桁というとかなり戦略的にやっていく必要がありますが、月に5万円の安定収入と言うことならば100記事のブログが3つぐらいあれば十分達成できると思います。

50代からスタートすれば定年を迎えるまでに、1Kマンションを購入して貸し出したぐらいの報酬を自動で得られるようになります。

考えながら文章を書くというのはボケ防止にもなりますし、世の中の情報にも詳しくなっていつまでも若々しくいられます。

そういう意味で50代はアフィリエイトを開始するのに良い時期です。

稼ぐためにやるなら良いパソコンとツールを手にしよう

2018 08 19 20h33 34 - 【50代必見!】老後備えてアフィリエイトを始めた人の成功例と失敗例

本当に文章を書くのが好きで好きでたまらないという人なら、無料ブログだけをポツポツ更新していれば良いと思いますが、本当にお客様からお金を頂きたいと思うのならば、プロになるしかありません。

素人のまま、大金を得るという甘い考えは50歳まで生きていればないと思いますので、プロの道具であるパソコンと最低限のツールは用意したほうが良いと思います。

ノウハウは私のホームページに公開してありますので、後は最新のwindowsパソコンとWi-Fi。そしていくつかのツールだけは揃えた方が良いと思います。

後はどれだけ本気になるのか?ですね。さすが先輩が作っただけのことはある・・・。社会経験の差を感じる・・・。そんなブログを1つでも作れたら誇らしいと思いませんか?

趣味でも仕事でも良いので本気のサイト1つぐらいは作ってみてください!


.jpg - 【50代必見!】老後備えてアフィリエイトを始めた人の成功例と失敗例

ワードプレスの小話の最近記事

  1. 【50代必見!】老後備えてアフィリエイトを始めた人の成功例と失敗例

  2. ワードプレスのサーバー引っ越しとプラグインでアクセスが激増した!!

  3. ワードプレスのキュレーションサイトの作り方は難しい!問題点クリアのための手法と結果

  4. multi plugin installerが終了して見つからないのでダウンロードファイル…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP